がんばれ大分トリニータブログ

今度はドイツ?またしても海外からトリニータを見守るブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
W杯
終わってしまいました。
予想外の日本の活躍で盛り上がって良かった。
でも、決勝トーナメントを進む度に変わって行く緊張度に、ベスト16なんて地区予選みたいなもんだと思い知らされたのも事実。
それを感じられた事が意義なんじゃないかと思う。
予選リーグ突破で、やはりチームも国民も一回燃え尽きたと思う。
ベスト4の国は、見ている所が違うのでは?と思った。
そして、積み重ねられた歴史の差に意識、視点の差を感じた。

とは言え、そこにチャレンジできる国と言うのは、ほんの僅か。
二十年前、日本人にとって夢でしか無かったW杯の頃、そんな事は考えた事も無かった。
積み重ねられた歴史は、少しづつ、代表チームを、国民を変えて来ているんだと思う。

四年後、同じ場所まで行ける保証は無く、辛い戦いがまた始まります。
でも、次はグループリーグ突破した時に、今回ほどは浮き足立たず、しっかり戦えるのでは?と思います。
結して楽なことでは無いと思いますが。

あのオランダが美意識を捨ててまで獲りに行った決勝。
その世界を垣間見れる日は来るのでしょうか?
| もり | football | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:17 | - | - |









http://lovetrinita.jugem.cc/trackback/555
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS

このページの先頭へ