がんばれ大分トリニータブログ

今度はドイツ?またしても海外からトリニータを見守るブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
新潟戦
 悶々とした感じで向かった新潟だけど、やっぱ答えは現場にしかない。
勝利を目指して戦うという事が大切だと再認識出来た。
試合中はイラン事を考えている暇もなく、全てを忘れてピッチに向かい合えた。

試合は、負けなくて良かったと言えば、良かったんだけど、あれだけ新潟が外してくれれば流れは来るはずで、実際終了間際に来たビッグチャンスは、アレを決めて勝つしか勝ち目が無かっただけに、勝ち点1では足りない今の状況からは、負けたのと殆ど変わらない結果と言っても仕方が無いかなと思う。
あの流れで勝てないというのが、やはり今年の良く無い流れ、ということなんでしょう。



 ヤヤコシイ状況になっている菊地君ですが、プレーヤーとしてのクオリティはやはり高いね。
最後のねじ込んどけば…、状況も変わったかもしれないのに。
時間はかかるかもしれませんが、信頼を回復して行って下さい。才能ある選手だと思います。

新潟到着するなり新潟の友達から、『おかえりなさい大分の疫病神。新潟へようこそ。』とメールが。新潟方面では、大分の不調はもり帰国が原因、という事になっているようです。
疫病神になれる程試合にも行けてないんだけど。

試合後は、J2創世記の新潟ゴール裏オールスター的な面々と飲みに行きました。
昔はそういえばバカみたいな事ばっかりやっていて、楽しかったなと。
今はイロイロ大変だよね。何やっても怒られるし。非難されるし。

飲み会は、アントニオ改めアントニオ・テベスに奇跡が舞い降りたり、浅妻さんが驚異的な嗅覚で見つけた店で美味しい食事を堪能したり、と久々の面々と楽しい時間を過ごしました。みなさんありがとう。
なんであの頃、新潟連中と遊んでいたのか思い出しました。本当に愉快な連中だ。

出会った頃にサッカーを始めた浅妻さんとタニホフのチームは、県1部リーグへ届く勢いらしい。J1から数えるとJ7だそうです。
浅妻さんはC級のライセンスも取ったらしい。
サッカーというのはホントにいろんな向き合い方がある。


夜はハマ邸におじゃまし、日曜は浅妻さんのお子様のサッカークラブで、コーチというか、一緒に練習させてもらいました。
小学生って上手いんだね。ビックリした。
完全にガチで一緒に練習させて頂きました。
僕の左足はガラクタになっちゃったようです。

心地よい疲労感と、いろんな形でサッカーに向き合った事で、原点に帰れた気がする。
僕の原点は、LOVE TRINITAとEnjoy Football。
それにEnjoy Golfingを加え、楽しんで行こう。自分のペースで。
先週の熊本、大分遠征、今週の新潟遠征。
いろいろあり、いろいろ考えた2週間でした。

ただ、この2連戦。1勝1分け。
疫病神では無いと思うけど。多分…。
| もり | TRINITA | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:02 | - | - |









http://lovetrinita.jugem.cc/trackback/496
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS

このページの先頭へ